頭皮の臭いの原因と対策

頭皮の臭いの原因と対策

頭皮が臭いという原因には幾つかありますが、その一つに
皮脂詰まり」があります。

 

皮脂に含まれる脂肪酸の酸化、あるいは頭皮表面に繁殖した雑菌の影響で臭いが発生します。

 

頭皮は、人間の部位の中でも皮脂の分泌量が多いところです。
シャンプーなどでこの皮脂を取り除くことが必要ですが、シャンプーの仕方が悪く
頭皮に皮脂が残ってしまうと、雑菌の繁殖を招いてしまいます。

 

また頭皮は、毛穴が多いと言うこともあって、皮脂以外にもフケ、老廃物、
整髪料が残りやすくなります。
そしてこれらが酸化してしまうと毛穴に詰まってしまい、頭皮の臭いの原因になります。

 

つまり、頭皮に残ったこれらの汚れをしっかりと落とすことが重要です。

 

 

上記のようにシャンプーの仕方が悪く、しっかりと皮脂が取り除けていないという場合
もありますので、心当たりのある方は、こちらをご覧いただき、シャンプーのやり方を改善
してみる方法もあります。

 

 

シャンプーをしたあと、髪をしっかりと乾かすということも忘れないで下さい。
髪が濡れた状態で放置しておくと、雑菌が繁殖し臭いを発生させてしまうこともあります。
髪を洗ったあとは、ドライヤーでしっかりと髪を乾かすということも忘れないでください。

 

 

頭皮の皮脂が酸化してしまうと、シャンプー等ではなかなか落としにくくなりますので、
頭皮クレンジング」を行ってみるという方法もあります。
シャンプーをする前に、クレンジング用のジェルを乾いた頭皮につけマッサージを行います。
頭皮によくなじませて、その後シャンプーを行います。

 

ヘッドスパを試してみるという方法もあります。

 

他にも、食生活により臭いが発生する場合があります。
油っこいものを控え野菜を出来るだけ多く摂り食生活を改善することで、
頭皮の状態に良い影響が見られるでしょう。