髪の周期(毛周期)について

髪の周期

 

髪の毛の構造が分かったところで、次に、
・人間の髪の毛って全体で何本くらいあるのか。
・毎日100本位抜けているように思えるが、これって正常?
・髪の毛の寿命はどれ位?
などの疑問が湧いてきますが、髪の毛のヘアサイクル(寿命)について説明しておきます。

 

髪の毛は、平均で10万本程度あるといわれ、1日平均50〜100本程度は自然に抜け落ちる
ようです。1日の伸びは、0.3〜0.5mm程度ですので、1カ月で1cm程伸びることになります。

 

 

 

髪の毛が発毛し脱毛するまでの周期(ヘアサイクル)を毛周期と呼んでいますが、
男性の場合で3〜5年、女性の場合で4〜6年といわれています。
この期間で毛根の成長が止まり抜け落ちます。その後、2〜3カ月で、この抜けた部分から
次の新しい髪の成長が始まります。

 

毛周期は、成長期退行期休止期の3つの段階にわかれます。

 

成長期:髪の毛の寿命は、殆どがこの成長期にあると言っていいでしょう。
上記の通り男性の場合で3〜5年、女性の場合で4〜6年です。
細胞が活発に分裂し新しい髪の毛が太く成長する期間です。
髪全体の85〜90%を占めていると言われています。

 

退行期:約2〜3週間
毛乳頭の働きが低下し、髪の成長が止まってしまいます。
毛乳頭は毛母細胞と離れて下側へ移動し毛簿細胞は上へ移動します。
髪全体の1%程を占めていると言われています。

 

休止期:2〜3カ月
髪の成長が完全に止まっている中で、次の髪の成長が始まります。
新しい髪の生成が進んでくると、古い髪は自然に抜け落ちます。
髪全体の10〜20%がこの状態にあります。

 

 

 

抜け毛の状態を知るには、抜けた髪の毛の毛根の形をみるとわかります。
毛根がマッチ棒のように膨らんでいれば、健康な髪の毛といえます。
また、毛根の周りの皮脂や汚れ、フケが付着していたり先が細くなっていると、
何らかの異常で抜けた
と思われます。

 

抜けた髪をみて、ご自身の髪の健康状態をチェックしてみましょう。

 

 

一般的に、髪の最盛期は男性の場合で20歳、女性で25歳と言われています。
そして年齢を重ねると、細胞分裂の力が弱くなっていき、髪の成長が遅くなったり、生えにくくなったりします。